梅を干す

c0137000_11063535.jpg

[PR]
# by machi3mm | 2017-07-20 11:07 | Comments(0)

つきち”田村でランチ

もうひとつのブログ「ワッフルガーデン」はわりと更新しているのですが、こちらのはずっと変わらないねと
家族に言われるくらいご無沙汰でした。(*_*;
旅行とか行かなくなったけれど食べることは好きで・・最近お食事券をいただきました。
どこのレストランにしようか迷ったけれど私には行けそうもない老舗の日本料理のランチへと決めました。

きのうは七夕の日、七夕といったらだいたい曇りか雨なのにギラギラして暑いこと!
そんな季節に器はガラスで涼しげに、箸置きは天の川の絵柄です。
c0137000_14274985.jpg

前菜には、ほうずきの皮のなかに薄甘酸っぱく煮たヤマモモの実が可愛らしい。
ヤマモモは白子の庭にも植えてあった。先日は近くの公園で赤い実がどっさり落ちていました。
こんなふうにすれば食べられるならもったいないことですね。
c0137000_14285511.jpg

食前酒からデザートまで2時間強、おかげさまで美味しいお料理を味わいました~
c0137000_14280681.jpg

c0137000_14281807.jpg

c0137000_14283624.jpg

食後はどこへ行こうか?・・・
ギンザシックスへ行ってきたという友だちに「ギンザシックスってなに?」って聞いて知らないの~?とバカにされたので(^^)
これはいい機会!寄っていかねばと。
昔、従姉が勤めていた松坂屋の後のビルなのね・・
c0137000_14291192.jpg
吹き抜けにやよいさんの作品が名物になっていてスマホで撮ってる人がたくさんいました。私も!3階ぐらいから撮った。
屋上がガーデンと案内されているので行ってみました。ぐるっと廻れるようになっていてまだ植えてまもないからか
いろいろな木々や葉物が青々として涼しげです。水辺もあります。
スカイツリーもよく見えて、目を下に移すと銀座の通りがけっこう小さく見える。
c0137000_14293531.jpg
c0137000_14294874.jpg

このあとGUで買い物して、こちらも新しいビルの東急プラザへ・・
左にくまもんの熊本館を見ながらエスカレーターを登っていく、ここも中国語でずっと案内しているので
「ここはどこ?」って感じになりますがGUもここも中国のお客さまが多いでした。

新しい商業ビルは似たような内容で見るのも省略して帰宅へ。
お腹いっぱいで夕食はコーヒーとパン少し、満月に近い月がよく見えました~♪

久しぶりに更新できました!!



 



[PR]
# by machi3mm | 2017-07-08 15:36 | Comments(6)

孫のお宮参り

c0137000_13393171.jpg
公園のシロツメクサ


新緑が濃くなり晴れの日が多かった連休も終わりました。
我が家は1月に生まれた孫のお宮参りがありました。(川崎市 琴平神社)
6.5キロと大きくなって抱っこするとずっしり重く、何より転ばないように気をつけ無事に役目が済みました。
その後お食い初め、写真撮影と進み、孫はおおむねご機嫌で初イベントをこなしました。
祖父母たちの目尻が下がりっぱなしの表情は人から見たらおかしいでしょうね(笑) 

c0137000_13391342.jpgc0137000_13385833.jpg




[PR]
# by machi3mm | 2017-05-08 14:19 | 家族 | Comments(2)

年に一度の調律

c0137000_09324822.jpg
c0137000_09330000.jpg

調律している間は音をたてないように読みかけの曽野綾子の「朝はアフリカの歓び」を読んでいました。

 私がアフリカのほんとうの魅力を知ったのもチャドだ。昼間のアフリカは多くの場合辛い土地だ。暑さ、埃、断水、生活上の不便。そこで接する土地の人たちは、約束を守らず、ずぼらで怠け者で、狡いこともある。ヨーロッパやアジアからアフリカに来た人は、そうした現実に腹を立て、「明日になったら俺は今度こそ帰るぞ。明日こそ帰国のための飛行機の切符を買うぞ」と決心する。
 しかし翌朝、その男がまだ払暁の頃に目覚めると、そこには世にも爽やかな瑞々しい朝の気配が訪れているのである。空気は徹底して澄み、朝焼けが近くの林を染める。前日のあの暑さはどうしたのだろうと思うほど風は冷え冷えと涼しく、地球始まって以来、人間の肺になど一度も入ったことがないような清純な空気が流れている。やがて鳥たちが一斉に林で鳴き始め、飛び立つ。アフリカの日の出前から午前七時、八時までの時間は、この世のどこにもない天国のひとときだ。それで前日、席を蹴ってアフリカから帰ってやると決意した男は、帰国のための切符を買うのを忘れる。こうして彼はずっとアフリカの虜になってこの地を去ることができないのだ。


[PR]
# by machi3mm | 2017-04-27 09:55 | 日々のこと | Comments(2)

八重咲のチューリップ 「オルカ」

c0137000_21222931.jpg

[PR]
# by machi3mm | 2017-04-18 21:23 | ワッフルガーデン | Comments(0)