千葉ポートタワーから

秋は友人たちの絵の作品展が行われる季節であり
そのひとりが千葉県展に入選されたと聞きいつものお茶仲間と
その友人の運転で県立美術館へ見に行きました。

素晴らしい大作の数々のなかに友人のテーマのある絵もすぐわかりました。
本格的に習い始めて2年足らずでいろいろな賞を得ています。
大作を描くのに時間がかかるので
以前のようなおしゃべりする時間が少なくなったのが残念ですが・・

館内でランチした後、すぐそばのポートタワーに上ってみようと!
4人とも初めてである。
c0137000_20254963.jpg

菱形のタワーは地上113メートル、展望室からは
千葉市街、東京湾アクアライン、都心の高層ビル群など見え
晴れていれば富士山、筑波山、東京スカイツリーも見ることができる。

昨日は雲が多くどんよりした天気ですが・・
絵を見てきた県立美術館の全景が見えて
c0137000_20260889.jpg
あいにく富士山は雲の中で。。
裾のほうがかろうじてわかる程度でした。
c0137000_20262960.jpg
ネット友のかなっぺさんのブログで見えることを知ったのですが
わが町のシンボル的な高層マンションが遥か向こうに見えています。
左に目をやると筑波山も
c0137000_20265924.jpg
ボケていますがズームで
c0137000_20272474.jpg

展望室から階下のカフェでお茶を飲みながら
千葉みなとの静かな海を眺めておしゃべりが弾みます(笑)

眼下に広がる夜景も素晴らしいそうです。

そろそろ夕暮れ・・

c0137000_20283511.jpg

[PR]
# by machi3mm | 2018-10-13 21:14 | Comments(0)

孫の小学校へ・・祖父母ふれあい活動

小学2年生の孫が通う小学校へ出かけました(21日)

2年生のときに行う祖父母とふれあう時間を過ごす活動とのこと。

保育園に通っている時、毎年祖父母との交流会で参加してきましたが

小学校でも昔からの伝承遊びを一緒にして過ごしました。
(おちゃらか・お手玉・おり紙・ベーゴマ こま・あやとり・かるた・紙飛行機・けん玉・めんこ・おはじき)

体育館では元気いっぱいの子どもたちの熱気がすごくてこちらは圧倒されます。
歓迎のあいさつ・エーデルワイスと輪になって踊ろうを歌ってくれました。
孫のTくんはたくさん練習したので喉が枯れたなんて言ってた。
130年の歴史がある小学校
給食のお盆の下に敷かれていたメッセージ
c0137000_12011401.jpg
各クラスの教室へ行って給食タイムです。
理科室で待機していると配膳が済んだからどうぞと案内されて・・グループにわかれたTくんのそばに座りいただきます!
チキンライス、ポテトサラダ、卵スープ、牛乳、バナナ
やさしい味付けでとても美味しかったです。
Tくんはおかわりしていた!
キュウリとパプリカが嫌いだと、初めて聞いた。
自分で「しつもんタイム」って黒板に書いてきて
子どもの頃何のジュースが好きでしたか?と聞くので
ジュースってあったかなあ??牛乳だって脱脂粉乳の時代・・
おじいちゃんの夫が話したら子どもたちが賑やかにえ~~~っ!?(笑)
それからTくんが小声で何才ですか?と私に
セブンティフォーよと答えてみた。
保育園の頃から園で英会話の時間があったせいか?「74?」
「言ってもいい?」、オーケーしたらみんなに74才だって
女性に気遣いのあるTくんで感心した。
子どもたちがうわーって驚いてたけど8才と74才・・9倍以上生きてる(笑)
おじいちゃん、おばあちゃんが来ていない子たちどの子も明るくて
いい子ばっかりだった。

楽しい時間を過ごして玄関までTくんが見送ってくれて
幸せな日でした。

[PR]
# by machi3mm | 2018-09-26 13:09 | 家族 | Comments(0)

使うのがもったいない・・茶筅

久しぶりにお抹茶を買ってみた(お茶屋さんが閉店で半額だったので)。
古い茶筅は処分してしまったらしいので泡立て器でお抹茶を点ててみたがやはり変(笑)
次の日買ってきました。
竹の作りを見ていると使ってバラバラにするのがもったいないほど繊細で美しいと思いました。
茶杓は家に残っていたのでこのあと略式お点前で美味しく飲みました。
c0137000_21544546.jpg


[PR]
# by machi3mm | 2018-09-11 22:12 | 日々のこと | Comments(2)

早朝の筑波山

週末に親戚の葬儀で茨城県へ行きました。
水海道(みつかいどう)というところで1泊することに。

チェックインしたのが夜だったので気がつかなかったのですが
翌朝5時に目が覚め窓をあけたら
筑波山がよく見えて・・
もうじきお日さまも上ってくるようです。
c0137000_22055988.jpg
c0137000_22054356.jpg
2005年秋に登った筑波山
この双耳峰は私の最寄りの駅のビルからよく見えるのでとても親しみがあります。
思いがけなく近くに来れて・・・

c0137000_22045275.jpg
ホテルが駅前なので電車が出たり入ったりするのを飽きもせず見て・・
c0137000_22043876.jpg
駅前にブラジルのスーパーがあるので入ってみました。
いろんな食料品があって興味津々!
羊羹みたいなお菓子と焼き立てのフランスパン(50円)とチーズパン(150円)を買い
お店の中のカフェでコーヒーを飲みました。
チーズパンもコーヒーもなかなか美味しいです。

つぎつぎと外国の人たちが買い物に来て
カフェで食事をする人もいます。
ときどき目が合うとニコッと笑顔をくれて
とてもほっこりしました。
c0137000_22052265.jpg
c0137000_22050896.jpg
チーズパンは「ポン・デ・ケージョ」と言い
キャッサバ粉を使っていてもっちりとしている(お店で説明書があった)
フランスパンは家に帰ってから切ってトースト、
ふわふわの生地をカリッと香ばしくいただいた。

ブラジルの代表的な2つのパンを食べたことになる。

Paes Soma
Pao de queijo



[PR]
# by machi3mm | 2018-08-28 22:36 | おでかけ | Comments(2)

縄文展へ

急に涼しくなって爽やかな日(17日)、縄文展へ出かけました。

ここちよい風が吹き抜ける上野公園を歩き国立博物館平成館に

夏休みで家族連れが多かったですが待つことなくすぐに入れました。

1万年も続いた縄文時代・・

時代区分は
草創期:前11000~前7000年
早期:前7000~前4000年
前期:前4000~前3000年
中期:前3000~前2000年
後期:前2000~前1000年
晩期:前1000~前400年

縄文時代の遺跡はこれまでに9万件を超えるそうですが
展示される作品は207点
数多い出土品のなかでも国宝はたったの6件・・
今回はこの6件が初めて揃うということで
ぜひ見てみたいと思っていました。

c0137000_10384741.jpg
c0137000_10390602.jpg
国宝の6点です(絵葉書から) 時代は中期と後期のもの。
c0137000_10381678.jpg
撮影OKの場所で・・これらの土器も本物
c0137000_10394227.jpg
土偶から影響を受けた岡本太郎がこの作品を撮った写真がケースの向こうに見えます。

土偶は女性ばかりで妊婦が多く、出産が大変だった時代に
無事に子孫を残す祈りの目的で作られていたようです。

3000年から5000年前に作られたとは思えないほど
作品が美しくきれいです。

c0137000_10392528.jpg
縄文といえばこの火焔型土器
レプリカですが触って体験できます。
ニワトリの鶏冠に波打っているのは炎

地元近くの遺跡から出土したのも2点ありました。
知人に遺跡でパートをしていた方がいたのを思い出しました。
意外に自分のまわりに縄文時代の遺跡があることも
こういう機会に知ることができました。




[PR]
# by machi3mm | 2018-08-20 21:33 | おでかけ | Comments(2)