人気ブログランキング |

映画 「アマルフィ」

最近のテレビの娯楽番組を見ての感想・・その番組のなかで映画やテレビドラマなどの
宣伝に大部分の時間が使われているのが露骨でまたかと思います。
某テレビの開局50周年記念作品「アマルフィ」も大げさに言えばテレビをつければ
宣伝をしており、自局を使ってのキャンペーンがすごい。
私はこれに最初ぜんぜん興味がありませんでした。
が・・アマルフィって何?と思い始めたら数日で見に行ってみようかに変わってしまいました。
繰り返す、しつこい宣伝にまんまと乗ってしまったわけですが。

オール イタリアロケのこの映画、ナポリより南のアマルフィという町や美しい海岸、
この映画でイタリア観光をもと、目論んでいたら、アマルフィはちょっとだけ、しかも単なる
観光映画ではなくなかなかあらすじもおもしろく飽きずに観てしまいました。
要所、要所には有名な観光地が出てきますがそれに頼らない映画を作ったとのこと。
サラ・ブライトマンが「タイム トゥ セイ グッバイ」を唄うシーンも美しいです。
織田裕二がクールにかっこいいし・・
久しぶりに見た邦画ですがとてもよかったです。


予告編の「ココ・シャネル」、この映画も見てみたいです。
by machi3mm | 2009-07-27 21:46 | 音楽 映画
<< 紋切り型 ハマナデシコも咲いていました >>