人気ブログランキング |

桂花醤(クイホアジャン)を作りました

c0137000_10341714.jpg

庭の金木犀の花を摘んでジャムを作りました。*ジャムというよりシロップ漬けという感じですが。
桂花醤とは花の甘い香りを利用していろいろな甘い点心のあんやシロップの香りづけに用いられるそうですが。
中国茶葉の中にドライの桂花(金木犀)をブレンドした文山包種茶を飲んだことは
ありますが蜜煮というのは初めての経験です。
c0137000_10343192.jpg

枝ごとある程度切ってきたのですが花だけ量ってみると20gしかありませんでした。
ゴミをとって水160ccに砂糖80gと塩ほんの少しを煮立てて花を弱火で10分ほど煮ます。
少しとろみがついたところで火を止めさませば出来上がり。

市販の杏仁豆腐にのせて味見、あの独特の花の香りはあまりしませんが(摘んできたときはよく匂っていましたが) 味は正直に言って漢方薬ぽい感じでした。 花が一番匂うとき摘むとか煮方にも出来上がりが違うかもしれません。
検索してみると桂花醤は漢方での薬効は食欲増進や痰をとる効果があると書いてありました。

今朝紅茶に入れてみましたが漢方ぽい味はなくなりとても美味しいでした。
夕食後自家製のカスピ海ヨーグルトに少し入れてみたらこれも美味しかった。
by machi3mm | 2009-10-15 11:21 | 手作り ・ 食
<< きょうの散歩道で 秋の白子の庭 >>