おひなまつり

今日の日のためにさるぼぼの吊り雛を教えてもらいやっと出来上がり飾ることができました。
c0137000_1034538.jpg
c0137000_10342315.jpg

さるぼぼの顔はフウセンカズラの種です。5センチ四方の布から縫って絞って赤い紐によじ登っているようにつけます。中心は6X5の布から作るちょっと大きなさるぼぼと小さなさるぼぼを二つ組み合わせて作るまり、そして布を縫い合わせた風車、中心にビーズがちょっと光ってます。5本のさるぼぼの一番下にはお薬の袋みたいな三角をつけます。とても可愛らしくて作っていてわくわくしました。古い着物の端切れなどが材料でその色合いがなんとも言えず美しい。嬉しくて教えていただいた諸古羅亭のオーナーに感謝です。

私のおひなさまは戦争の東京空襲で焼けてしまったので親戚のお姉さんのお古をいただいたと両親から聞いていました。(年がばれますね・・笑、それは立派な7段飾りだったともよく母が話してましたけどね) いただいたお雛さまはそれぞれ部品が足りないのですが小さいときから大切に飾ってきました。さるぼぼの吊り雛が加わってとても可愛らしく華やかになりました。
[PR]
by machi3mm | 2012-03-03 10:56 | 手作り ・ 食 | Comments(4)
Commented by mikimari6 at 2012-03-04 16:01
まちさ~ん、こんにちわ♪ まりです~
すっかりご無沙汰していてすみません^^;

何て手の込んだ素敵な吊り雛ですこと!!
夢さんちで拝見してすうこちらへ飛んできましたら一層よく見えて良いわぁ(^o^)
何でもお出来になるのですね、感心しています。
そしてしっくりした雰囲気の本物のお雛様も素敵ですね。
ご自分のためにきちんとお飾りされて雛祭りを迎えられる姿勢が素晴らしい。
反省反省です(泣)

スプリングエフェメラルの季節到来~楽しみですね♪

Commented by まち at 2012-03-04 21:42 x
まりさん こんばんは~♪
こちらこそご無沙汰していますが石垣島へ行かれたのを拝見しお元気そうでよかったでした。

吊り雛見てくださってありがとう~♪ アハハ~ 近くでは雑なところがあるので見せられないんですけどね。思いきって夢さんのところへ・・
最初は私も手の込んでいて難しそうと思っていたんですよ。でも欲しいという一念で(笑)、作り方を覚えてしまえばとても簡単なのです。
少しずつ出来ていくのがとても楽しくて・・・眺めてはニンマリ(笑)
お雛さまはすぐしまう必要がないからまだしばらく飾っていようかと思いますよ。

やっと花の便りも見聞きできるようになりましたね♪ まりさんはまずどんなお花に会いに行かれるのかしら?ほんと楽しみですね!


Commented by yumerodo at 2012-03-04 22:20
まちさん こんばんは♪
吊り雛、素晴らしい出来映えを身近に見せて頂きながら~です。
そうそう、まりさんも言っておられるように控えに居られるお雛さまもステキ!
お上手に撮られてるんだもんv(^ー^* )v

今日、近くに「ひな祭り」行って来ました~
そこで「さるぼぼ」を見た! あっまちさんのだ~って(^_-)
HPに持っていきますね。
Commented by まち at 2012-03-05 12:05 x
夢さん こちらにも見にきてくださってありがとう~♪
吊り雛がタテでおひなさまが横だからなかなか上手く写真に収まらなくてそう言ってくれてうれしいです。
子どものときはおひなさまが大きく見えたけれど今はちっちゃくて軽いです(笑)
ご近所でひな祭りが!♪華やかだったでしょうね。 私も教えていただいたところでいろんなおひなさまを見せてもらいましたよ。
掲示板にそこでご覧になったさるぼぼを貼ってくれてほんとにありがとう。とても丁寧な作品だわ~ 縁起物だからまたまた嬉しいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 3月11日の里山 ピアノ発表会 >>