中国原産のバラ・・ロサ・キネンシス・スポンタネア

Wさんの見事なスポンタネアを見せてもらいました。 4月中旬以降に咲くこのバラは昨年見せていただく予定でしたが大震災でそれどころでなく・・一年ぶりに叶いました。

中国四川省原産、種を持ち帰って苗に育てたのをWさんが入手されこの大きさになるまで5,6年経ったそうです。 枝垂れて咲く一重のバラの色がいかにも中国らしい紅色です。光によってピンクや白っぽくなるそうです。 香りは目立つほどではないです。 白子の家からさほど遠くないところにあり土はやはり砂地でした。

c0137000_10385750.jpg
c0137000_10391050.jpg
c0137000_1039217.jpg
c0137000_10393521.jpg
c0137000_10395149.jpg
c0137000_104042.jpg




c0137000_17243895.jpg

棘は小さいのですが鉤形をしています。
[PR]
by machi3mm | 2012-05-02 10:40 | バラ | Comments(8)
Commented by noi at 2012-05-02 10:54 x
こんにちは。
珍しいバラですね!初めて見ました。
ほんと、いかにも中国のバラ。雰囲気がいいです。
砂地でも育つ、丈夫なバラなんでしょうか。
バラじゃないようにも見えます。棘はぜんぜんなさそうですね。
Commented by まち at 2012-05-02 17:42 x
noiさん 原種のバラのなかでも珍しいですよね。自生のという意味のスポンタネアと命名されたそうですよ。
棘の写真を一番下に載せましたがあります。椿のような形にも見えますよね。 株は大きく何本も伸びていました。 草ぶえの丘にもあるのですが花数は少ないそうで私はまだみたことないです。
砂地でもすごいですね!のびのびと育ってました♪
Commented by totochoco at 2012-05-03 21:53
珍しいバラです、原種なんですね。
それにしても、なんてみごとなのでしょう!
紅色→薄桃色→白色と咲いている様子が、
ボケの花のようにも見えます。
白子・・ということは、潮風でも大丈夫?
砂地でもこれだけ立派に育ってくれるんですね。
Commented by まち at 2012-05-04 17:34 x
ととさん 確かにボケもバラ科で中国原産ですものね。一株にこのような色で咲く種類がありますね!
M市内なので海は離れています。潮風のこと帰り道に思い出して(笑)
あんまり見事なので見とれてしまいました。
砂地で他のバラたちも元気でした。 ととさんのバラはそろそろ咲きそうですか?
Commented by わいわい at 2012-05-05 09:20 x
まちさん
おはようございます。
お知らせありがとうございました。
掲示板はなくなりましたが ブログや ワッフルガーデンで 楽しみますね。
又よろしくお願いいたします。

Wさんの 中国原産のばら 素敵ですね。
みとれますね~~。
Commented by まり at 2012-05-05 20:47 x
まちさ~ん 珍しいバラですね、色姿が本当に中国っぽい感じで素敵です!


荒れ模様だったGWももうあと一日でおしまいですが、お孫ちゃんが来られてお賑やかだったでしょうか?

昨日久しぶりの畑でプンタッレがびっくりの大きさに育っていて、
写真を撮ってきたのですが掲示板を閉じられたのですね?
残念~!!
Commented by まち at 2012-05-05 20:53 x
わいわいさん 見ていただきありがとう~♪
一番華やかなときに見せてもらいほんとうに素晴らしかったです。他のバラはまだ蕾だったので、スポンタネアがお庭を独り占めでした。
わいわいさんのモッコウバラたくさん咲いているでしょうね。

お時間があるときにでも覗いてくださるとうれしいです。よろしくお願いします。
Commented by まち at 2012-05-06 15:29 x
まりさん こんにちは~! たびたび上海へいらっしゃるのであちらで本場のバラをご覧になる機会あるでしょうね? 台湾でバラ園を見たことがありますが・・ 中国のバラはたくさん種類があるそうです。 チャイナローズはこういう紅色が魅力ありますね。

GW最後の今日も風が強く吹いて雨が降りそうな気配ですよ。子どもや孫が来て賑やかな時間を過ごせました。あとは畑仕事を

今年もプンタレッラが育っているのですね。根がすごく元気あるんですよね!うちでは掘り返したから出てないみたいです。
わあ すいません 掲示板で見せていただけなくて。先月で一応おしまいにしました。 まりさんにも投稿していただいてありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 新緑の中・・ 沢沿いの花 >>