横浜西洋館のクリスマスツリー

再び横浜西洋館へ・・・今回はクリスマスの飾りを見たくて訪ねました。
ハロウインのときのようなお祭り気分というのとは違いその国独特のクリスマスを静かに見せていました。
クリスマスツリーにもいろいろな飾り方がありました。
c0137000_1113381.jpg

ベーリック・ホール(スペイン) 色違いや幅の違うリボンを長く垂らしていました。裾は造花の花びら。
c0137000_1113141.jpg

このリボンはコーヒー豆が入っている麻袋?のような生地でできています。光に透き通って見えとてもその材料とは思えなく素敵です。
下のは麻ひものリボン、どちらもここだから素敵に見える?エリスマン邸(イタリア)
c0137000_11132220.jpg
c0137000_11133016.jpg

山手234番館(フランス)
c0137000_11133717.jpg

オーナメントもお国柄がよくでています。山手234番館(フランス)
c0137000_11134652.jpg

イギリス館(イギリス) アフタヌーティがセットされた部屋。 ジンジャークッキーがツリーに飾られていました。
c0137000_11135315.jpg

イギリス館(イギリス) 派手さはないけれど伝統を感じる飾りです。カーテンの柄はウイリアムモリス。
c0137000_1114040.jpg

[PR]
by machi3mm | 2014-12-21 11:28 | おでかけ | Comments(2)
Commented by totochoco at 2014-12-21 23:33
まちさん、こんばんは。
まぁ、素敵なツリーがたくさんですね!
麻のリボンのツリー、シンプルで良い感じです。
もうすぐクリスマスですが、ここでは夜は真っ暗で
クリスマスの雰囲気を味わえないでいます(笑)
Commented by まち at 2014-12-22 11:03 x
ととさん こんにちは
クリスマスといったらツリー、私も飾りつけが楽しかったので
特に目がいきました。
畑で使う麻のひもがこんなふうにも使えるんですね♪
木で作られたトナカイさんとよく合っていました。
子どもが小学生の頃はイルミネーション輝くお宅がけっこうありましたが・・
今はたま~に見かけるぐらい、明るいのは駅前ぐらいです(笑)
名前
URL
削除用パスワード
<< クリスマスのいろいろな飾り・・... 切干大根作り >>