パンダのお食事タイム

パンダ・・よく考えたらしっかりと見たことないかも?   というわけで夫婦で上野動物園へ行ってきました。

前日の雨が上がって爽やかで暖かい平日、パンダ舎の前はとても空いていてラッキーでした。
2時間おきのお食事タイムなので入園時と退園する前と2回見ました。
飼育員の方はその時間が来ると新しい竹と小さなオレンジ色のもの(ニンジン?)をちょんと置いていきます。
やがて別々のパンダ舎に入ってきたシンシン(メス)とリーリー(オス)の旺盛な食べっぷりとそのしぐさが可愛くて見ていて飽きません。

竹の幹も裂いて食べていましたが消化大丈夫なんでしょうか?動物園のサイトにその答えが出てましたよ。


Q5:ジャイアントパンダはどうしてタケ・ササを食べるようになったの?


A:ジャイアントパンダは、どちらかというと肉食性のつよい雑食動物の消化機能をもっているので、繊維質の多いタケやササを充分に消化し栄養にすることができません。
強力なあごでかみつぶしてタケの細胞に含まれる栄養分を取り、繊維の部分は消化出来ずにそのまま糞となって出てしまいます。
糞の量は食べたタケのおよそ80%です。
そのため大量のタケを食べないと、生きていくのに必要なだけのエネルギーを得ることができない動物です。
なぜ、そのような食生活をしているのでしょうか。
ジャイアントパンダは、天敵や餌の競争を避けて、中国山岳地帯の奥地を生息の場としました。
そこで冬でも枯れず1年を通し豊富に得ることが出来る食物がタケ・ササだったのです。
ジャイアントパンダは、生存競争を避け、身を守る環境で暮らすために、食べるものは無理をする生活を選んだ動物です。

なるほどね。美味しそうに食べているように見えるのですが毎日となるとね。
だからかどうか?好みの美味しい竹にこだわっているようです。
c0137000_1633433.jpg

c0137000_16325238.jpg

c0137000_16323880.jpg

c0137000_1632480.jpg

c0137000_163141100.jpg

c0137000_16312372.jpg

c0137000_1135786.jpg


ほんとに久しぶりで行った上野動物園は雰囲気が変わって(当たり前だけど)緑もありとっても楽しいところでした。
65才以上は入園料300円と安い、カメラを持たずにのんびりとまた行ってみたい。
[PR]
by machi3mm | 2015-01-17 11:49 | おでかけ | Comments(4)
Commented by may158 at 2015-01-18 21:17
まちさ~ん、こんばんわ~(^^♪
パンダ、なんだか知っているつもりでもほんとじっくりとご対面で見る機会ってなかったような・・・
ガラス越しでしょうか。よく見えて?ますね~
いろんなポーズがやはりかわいい!(^^)!

固い笹をたくさん食べるのですね~
偶然先日テレビで頬がふっくらしているのは笹をバリバリ食べるから顎がとても発達してえらが張った顔になっているからと…いうことでした。
食生活から来る顔形のようで・・・

そういえばこの頃固いものを食べない子は顎の発達がよくないのでほっそりとか・・・
私は細いほうにあこがれているけど・・・まぁ時すでに遅しですね((+_+))

動物園、シルバー料金があるのですね。
国立博物館もシニアはフリーなので中のレストランだけ使いに入ることもありますよ~(^_-)
混んでなくっていいお店でした。
Commented by まち at 2015-01-19 14:54 x
メイさん 動物園でも人気があるパンダですが小さな子どもでもいなければ見にいく機会がないかもしれませんね。
この年になるとうちの誰かさんは冥土の土産ができたなんて言ってますよ(笑)
パンダ舎は屋根はないのですがガラス張りです。
正面向いて食べてくれるのでよく見ることができました。

顔はかわいいのですが食べているときはしっかりした歯がのぞきその食べ方にも納得です。

息子たちが小学生の頃、歯医者さんからあごの発達のことをよく言われていましたよ。ハンバーグとか好きでしたしね・・
よく噛むことは今の私たちにも大事なことですものね。。
動物たちから反省、見習うことありです。

シルバー料金・・たくさん見せていただけていいの?というくらい安いですが東園から西園へ行くのにモノレールで往復300円。歩いてもいけるのですが便利な方をと(笑)
距離は短いですが冬枯れの不忍池がよく見えます。
国立博物館、長谷川等伯のときレストランがとても混んでいてテラスで食べた記憶があります。
Commented by at 2015-01-26 11:21 x
冬の旭山動物園に行きたいといつも思います。パンダこそいませんが白熊のダイビングはみられます。
そうですねぇ今の所穏やかな日が続いていて自動車道も走りやすいかも。
なにせ日本海から石狩平野をなめて!くる雪や風は吹雪となってしょっちゅう通行止めになる自動車道なので旭川が遠いのです。
夫はまだ働いているので さあ休みという日に雪が降らなければいいのですが、そこが北海道で、ここはよくても旭川は吹雪なんていう日が、今年は多いのです。ほんとうにいつもは雪の少ない北見とかオホーツクとかはどか雪だったりしてますしね。
今の所雪の少ない?またどか雪になっていない三笠ですが、ありがたいねぇとともになんかさみしい!?ねぇ。雪かきのない朝はアラ、ってがっかりしたりして。・・・・も今のうちだけかもですが。
網走に流氷がきて一段と寒くなるオホーツクですが一歩春に近づきました。砕氷船のガリンコ号も氷祭りや雪まつりで遊ぶ季節でもあります。
上の孫たちはそろそろ冬祭りは卒業ですが、下の孫たちはまだ楽しんでいるようです。スキーもせにゃならんので結構忙しい冬です。
ちなみに38年もすんだ十勝ではスケートオンリーでスキーは3月になってからでしたね。我が家の子供たちはスケートがいやでいやで・・はい。スキーをよくしました。十勝のスキー場はそれは寒いのですが。あれあれ、長話。
Commented by まち at 2015-01-28 10:49 x
花さん 北海道の様子が頭の中に描けるような文章、うれしく読みましたよ~♪
北見が大雪というニュースを見ると花さんとこ!と思ってしまうのですがけっこう離れているとか・・ほっとしたり。

昨年寒波を経験した今アメリカにいる息子、今年は暖かく雪もないと言ってたら昨日はどかっと雪が降ったそうで。
お天気は気まぐれですね。

雪かきのない朝・・もうひと寝できそうなんて私など思ってしまいますが(笑)がっかりという気持ちもわかるわ~

雪に負けない子どもたちの笑顔で遊んでる姿いいものですよね。
親子でスキーが出来るのですからうらやましい冬の過ごし方。

旭山動物園は冬季の最終日に行ったことがあります。
ホッキョクグマのダイビングが迫力あってね、おもしろかったですよ!
名前
URL
削除用パスワード
<< おちゃめなホッキョクグマ 2015年 >>