白いお汁粉

花さんからいただいた白花豆を煮豆のほかお汁粉も作ってみました。
白い豆をやわらかく煮て(ここまで煮豆と一緒)裏ごし、白あんができました。
それに水をたしてきび糖を加え出来上がり。白玉をお餅代わりに入れました。
上品で贅沢な一品、とても美味しかったですがお汁粉としてはやはり小豆で作るほうが慣れているせいかいいかな。
翌日は汁が少し固まっていたのでぜんざい風にしていただきました。これも美味。白玉がとても合っていました。
煮豆もたくさんできました。2ビンは冷凍しました。
レシピを検索すると牛乳を入れる場合もあるけれど純和風?にして入れませんでした。
c0137000_2221086.jpg
c0137000_22211051.jpg

[PR]
by machi3mm | 2015-11-20 22:22 | 手作り ・ 食 | Comments(2)
Commented by at 2015-11-24 09:34 x
上手に煮られていておいしそうですねぇ。崩れていないのは立派ですね。私はすぐ忘れてしまい、いつもどこか
くずれてしまいます。お汁粉も上品にできますねぇ。まだ私は試していません。あまりにも豆が豊富で(贅沢なことですね)
ただ、豆としてしか使わず、もっとありがたみを持って・・とはおもいますが。

ようやく?ゆきが降り積もり、さて根雪になっていくでしょうか・・・というのが、ふつーの冬の来かた。3年前は11月17日に降った雪が止まらず
12月暮れには一年分のゆきが降ったのでした。今冬はふつーのいつもの冬でありますように。それでも、大雪の地区なんですから。
ピカーンと寒く晴れた十勝も好きでしたが、しんしんと雪降りつもるここ空知もきらいではありません。なれた・・のかな?

それにしても、今年の紅葉はほめられたものではありませんでした。銀杏とナナカマドの時期がずれたり、黄色がいまいちさえなかったり
それも今は真っ白の世界のはじまりはじまり。半年も!!。さ、これから、今年初めての雪かき。膝も手首もよくなり、軽い、軽い。デス。
Commented by まち at 2015-11-24 17:59 x
花さん お陰さまで美味しいお汁粉できましたよ~!
いままで白あんを作るという頭がぜんぜんありませんでしたのでいい経験でした。ありがとうございます。
あん作りは白花豆の皮をとると裏ごしのときなめらかになり、やりやすいです。
小豆からもあんを作ってみようと思いますよ。
ストーブがあるといいのですが私は圧力釜で茹でるので崩れないよう時間を短めにしてます。

ニセコも雪がないとか伝わってきましたが、今頃花さんちのお庭は真っ白かしら?
こちらも少し歩くと汗ばむ気温でどうなってるのかしら?
畑の野菜にも影響が出ていますよ。
広い北海道、いろんな冬を経験されてる花さんだけどもう雪なしは物足りないかも?
雪かき気をつけてくださいね。長いからね。

北海道の紅葉景色はやっぱり素晴らしいなあと思います。



名前
URL
削除用パスワード
<< 酉の市 晴れの日 >>