スメタナホール

2002年7月にチェコのプラハを訪れたとき立ち寄らず目にすることができなかったスメタナホール。
今思うとそこで演奏を聴きたかったと残念でした。

ところが次男が代ってそこを訪れてくれました。
昨年留学の研究を発表するためプラハへ出張した折聴いてきたと
次男のfacebookに載せてくれたのでビックリ!何も聞いてなかったので・・
小さなコンサートでしたがその光景を想像しながらとても嬉しい気持ちになりました。

弦楽器9名の演奏で曲目は
Ludvig van Beethoven
Romance for violin and orchestra Op.40 G dur
Romance for violin and orchestra Op.50 F dur

Wolfgang Amadeus Mozart
Concert for violin and orchestra A dur No.5
Divertimento in D


今日は文字どうり寒~い大寒
プラハも-9℃と雪もちらつきとても寒そうです。
次男は明日帰国です。

c0137000_2135746.jpg

c0137000_21351413.jpg
c0137000_21352121.jpg

スメタナホールはこの市民会館の中にあります。私はこの一階のカフェでランチしたのでした。
アールヌーヴォ―様式の装飾がとても素敵でした。
[PR]
by machi3mm | 2016-01-21 21:41 | 家族 | Comments(2)
Commented by may158 at 2016-01-22 13:11
まちさ~ん
寒いですね~
寒中お見舞い申し上げます。

わぁ素晴らしいホールですね。こんなホールでのコンサートはやはりスメタナだったのかしら?
次男さんも音楽がお好きなのですね~
いつも思うのはヨーロッパの美術館にしても音楽ホールにしても建物の内外がとても素敵なことですね~
プラハは行ったことがないだけにワクワク拝見しましたよ。
ありがとう~
次男さんご活躍で楽しみですね。
帰国後は直に良さを聞かせていただけて~お楽しみですね。

Commented by まち at 2016-01-22 17:11 x
メイさん 冬らしい寒さがやって来て冷えますね~
先日の雪、千葉はほとんど降りませんでしたが都内は積もって大変でしたね。
お見舞い申し上げずすいません~ 寒中見舞いありがとうございます!

スメタナホールといえばスメタナの「わが祖国」♪ 私はテレビでこのホールでの演奏を見ただけですが
ここで聴けたらさぞかしいいでしょうね~
やはり前もってスメタナはプログラムをチェックするのがいいようです。
次男は時間が合わなかったので弦楽器だけの演奏を聴いたようです。

歴史のある建物にミュシャなどの装飾も見ごたえあって素敵ですね。
プラハにはいろんな様式の建物が見られとても魅力的なところでした。
写真を見ると懐かしいです。
見ていただきありがとう~♪ 落ち着いたら様子を聞いてみたいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< ベランダからの冬景色 始皇帝と大兵馬俑を見に行く >>