人気ブログランキング |

ほのぼの交流会

孫のTくんの保育園へおじいちゃん、おばあちゃんとの「ほのぼの交流会」に出かけました。
来年小学生になるので最後の交流会になります。

昨年は伝承遊びでしたが今年は遊んでる様子を見学したあとサイコロ遊びや風船まわしをしました。
何度かの風船まわしで私のところで音楽が止まりました。もうひとり風船を持ってる男の子と
前に出てお互いに肩たたきをしました。とてもやさしくトントンしてくれました。
その様子を子供たちはニコニコして見ていました。
ゲームでヒートアップしたり麦茶で休憩したりと楽しい時間を過ごしました。


おしまいに子供たちからのプレゼントが・・
Tくんが市松模様に千代紙を貼ったフレームをもらいました♪
お姉ちゃんと一緒に撮った写真が入っていました。
玄関まで子どもたちが見送ってくれました。
c0137000_2120230.jpg



帰りに深川へ寄って「深川不動堂」とお隣の「富岡八幡宮」へお参りし、小学生のころ
家族と何度か行ったところを懐かしく見てまわりました。

富岡八幡宮には大きさ、重さの日本一のお神輿が境内に飾られていますが
あまりの重さに出来たときの一回しか担がれていないそうです。
これはちょっと無理と私も思うくらいそれは芸術品に近いです。
その横に担げるように作ったお神輿が並んでありました。

伊能忠敬の銅像もあり、深川に住んでいたので測量に出かけるときは
弟子たちと必ずこの神社に無事を祈ってお参りしたそうです。
測量して歩いてるところの大きな銅像です。
そういう意味かどうか?仕事中のサラリーマンたちがお参りしていく様子をいくつも見ました。

境内で勧進相撲の発祥の地であるという碑もあり。
by machi3mm | 2016-09-19 21:28 | 家族
<< おはぎ 台風一過の夕方 >>