人気ブログランキング |

カテゴリ:北海道( 7 )

花さんから秋の美瑛便り

7月に北海道オフ会でお世話になった花さんからたくさんの写真が送られてきました。
その後の美瑛として私たちがたどったルートをご主人さまとドライブされてのリポートです。
あれから3ヶ月・・緑が深かった原生林もはや紅葉の季節・・ 北海道はやはり広いですね。
花さんの説明を入れながら紹介します。
*花さんの説明文を写真の下に入れてみましたがフォントが見づらくてごめんなさい。
c0137000_15312677.jpg

c0137000_1537826.gif

千葉県では落花生のボッチがありますが、北海道は牧草ロールと並んでニオも風物詩なんですね。
c0137000_1532092.jpg
c0137000_15322280.jpg

台風の爪あとがまだ残っているんですね。 私たちはラッキーでしたね。
c0137000_15323913.jpg

大きな大きな桂の木でした。黄葉もみごとです。
c0137000_15325038.jpg

忠別川の流れもなつかしい
c0137000_1533592.jpg

柱状節理の大きな岩がそそり立つ天人峡
c0137000_15332496.jpg

ガイドさんは雪が降った上富良野岳を登ったそうです。私よりずっと年上ですがお元気ですね。
c0137000_15334590.jpg

火山砂防情報センターでは雨がひどくなってまわりがよくわからなかったけれど、こんな景色が隠れていたんですね~
c0137000_1534139.jpg
c0137000_15341866.jpg
c0137000_15343489.jpg

カレーの上に自家製の大きなウインナーソーセージがのっているのですがとても美味しかったです。

あらためて自然が素晴らしかった北海道を懐かしく思い出してます。花さん いろいろと見せてくれてどうもありがとう~♪ 
by machi3mm | 2010-10-10 16:29 | 北海道

北海道へ (4) 富良野、美瑛

旭岳の花めぐりの後は一路富良野へ、途中手作りウインナーのお店で美味しい
カレーの昼食、ヨーグルトも濃厚でおいしかった~。
その後、有名な富田ファームで早咲きのラベンダー畑を散策。ソフトクリームももちろん
食べましたよ。 雨も小止みになってきて・・
c0137000_2030491.jpg

展望台から旭川~富良野間を走るノロッコ列車がのどかに走るのが見えます。
そして2日目のホテル、ニュー富良野ホテルへチェックイン。こちらの夕食が
とても美味しくて満足でした(和食)

*****************************

オフ会の最終日は晴れてホテルの窓から十勝の山々が見えていました。
テレビドラマの撮影に使われた「風のガーデン」へ。こちらも花好きには見学したかった
ガーデンです。元ゴルフ場に作られたとかとても広くガーデンまでは送迎バスが
出ています。行きは歩いて花を撮ったり、道案内の案山子さんと戯れて笑い声が絶えません。
c0137000_2037859.jpg

シャクヤク
c0137000_20372014.jpg

ウバユリ
c0137000_21183846.jpg

優しげにたくさん咲いていたので、スタッフさんにカワラミソハギと教えてもらったが後で図鑑を見ていたらシナガワハギと同じようである。
c0137000_21271084.jpg

そばに寄ってみるとお顔はヤカンでした!
c0137000_21104838.jpg

風のガーデン  ドラマは見ていないのでこのハウスがどういうものかわかりませんでした。中には素敵な押し花が飾ってあって、ドラマの設定よりそのほうに目が・・
c0137000_10325643.jpg

c0137000_11101489.jpg

上野ファームと同じ方が植栽を担当しているので植わっている宿根草はだいたい似ていますがこちらのほうがまわりの景色にあわせてかボリュームがさらにあり、丈の高い花やグリーンで占められていました。 ここにもハニーサックルのアーチが満開でした。今年自分の花壇で咲いた原種のジギタリス、ルテアも!どれも見ごろでほんとうにいい時期に見られたと思います。
c0137000_2117293.jpg

この後、森が広がるニングルテラスへも。ここでもドラマで使われたという喫茶店 『森の時計』 がありました。



あとは美瑛の丘のパッチワークを見ながら旭川へ。 よく話しに聞いていた美瑛の丘の静寂と美しさを車窓から確かめながら・・ほんとうに広くて人もいない・・白い花が咲くじゃがいも畑が空とつながっているように整然と植えられていました。干草のロールもよく見ました。
3日間案内してくださったガイドさん、これから行く空港に遅れないようにここはノンストップで走ります。
青空も広がり北海道らしい景色を満喫。 ピカピカだった車は雨に汚れて短い日数で盛りだくさんだったオフ会を物語っているようでした。ほんとうに楽しいオフ会でした。
c0137000_20395029.jpg
c0137000_2040093.jpg
c0137000_20401064.gif
c0137000_20402061.jpg

by machi3mm | 2010-07-14 22:34 | 北海道

北海道へ (3) 旭岳・姿見の池

オフ会のメインは旭岳(2291m)の姿見の池周辺でのフラワートレッキングです。
あいにくの雨模様なので皆ガイドさんのアドバイスでしっかり装備して・・アイヌの人々が「カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)」と呼び敬った山へ入りました。
c0137000_12362936.jpg

ウラジロナナカマドの向こうに旭岳が見えてきましたが雲にすっぽり・・
c0137000_12371351.jpg

1600m地点のロープウエーを降りるとこの時期はまだ残雪がありました。今年は昨年より降雪があったので雪解けも遅いそうです。
c0137000_12381883.jpg

さっそくチングルマが出迎えてくれました。
c0137000_1241815.jpg

もともとは火口で水が溜まってすり鉢池となった大きな池
c0137000_12415735.jpg

この厚い雪のかたまりが融けるのはいつ?
c0137000_12424535.jpg

池の斜面に咲くエゾツガザクラ
c0137000_12561086.jpg

エゾツガザクラの群生の中で淡いクリーム色のキバナシャクナゲが咲いている。
c0137000_12433949.jpg

登山道を挟んで鏡池とすり鉢池があり夫婦池とも。天気がよければ逆さ旭岳が見れるそう。
c0137000_12443127.jpg

しずくがいっぱいのミツバオウレンもきれいでした~
c0137000_12451433.jpg

赤やピンクの壷のような花がうつむいて咲くツガザクラの仲間があたり一面を覆って
c0137000_137307.jpg

エゾツガザクラとジムカデ
c0137000_1245529.jpg

チングルマの群生も遠くに見えて
c0137000_12463578.jpg

初めて見たイワブクロの花は柔らかくてふっと覗き込んだらとても神秘的な作りでした。
c0137000_130013.jpg

小さな、小さなミネズオウ。
c0137000_12471087.jpg

硫黄の匂いが漂う噴煙近くも通って・・黄色くみえるのはメアカキンバイの花
c0137000_12473251.jpg

天女ガ原方面、秋の紅葉は見事でしょうね。
c0137000_1251818.jpg

周遊約1時間コースですが2時間ぐらいかけてのんびり花に癒されたころ、雨脚が強くなり後ろ髪を引かれながらロープウエーに。エゾコザクラの群生が素晴らしくてカメラの濡れを気にしながらも撮るみなさん
c0137000_12513240.jpg

振り返ってみれば旭岳が来たときよりすっきり見えていました。たくさんのエゾの高山植物を見られてシアワセな時間でした。

高山植物や風景に心奪われて・・
by machi3mm | 2010-07-09 14:37 | 北海道

北海道へ (2) 天人峡

今回はベテランのガイドさんが全行程を自家用車で案内してくださったので、北海道のよいところを知ることができて幹事役の花さんにみんな感謝でした。

初めは天人峡と聞いて普通の観光地かと思っていましたがなんのなんの花もいろいろとあり、忠別川に沿って羽衣の滝までの道は飽きることがありません。 ここに来る前に大雪山旭岳の雪解け水が湧き出ている場所で名水を補給しました。

c0137000_21373298.jpg

見返り岩
c0137000_2137592.jpg

原生林に包まれて心が洗われるような・・
c0137000_21382026.jpg
c0137000_21383136.jpg
c0137000_2138414.jpg

忠別川の流れ
c0137000_21391920.jpg

c0137000_2140663.jpg

頭上を仰ぐとオヒョウニレや大木のカツラの葉の濃淡があまりにもきれいでみんなため息。
c0137000_21404015.jpg
c0137000_21405247.jpg

羽衣の滝 落差270mの日本の滝百選に選ばれているほど。ちょうど霧の中から落ちてくるような流れは優雅であり幻想的でした。

見たかった花にも会えました♪
by machi3mm | 2010-07-05 22:05 | 北海道

北海道へ (1)  上野ファーム

6月30日から7月2日までネット友のメイさんのオフ会に参加、北海道に行ってきました。
昨年以来一年ぶりで会うメンバーとの再会があり、北海道在住の花さんのプランをもとに
旭岳姿見の池周辺の花めぐりと美瑛、富良野への旅・・・楽しい、楽しいオフ会でした。

午前早く旭川空港に着いたのでまずは上野ファームへ
ぜひ行ってみたかった「北海道ガーデン」はちょうどバラや宿根草がたくさん咲いていて
そのきれいな彩の中を夢見ごこちで歩き回りました。

c0137000_22431510.jpg

入り口からまもなくのレンガの丸窓、向こうにピンクのバラが見えてワクワクしてきます。
c0137000_22433669.jpg

マザーズガーデン・・私が育てている同じ宿根草よりもはるかに大型で埋もれてしまいそう♪美しい彩りにあふれています。
c0137000_22434943.jpg

石のベンチに木の枝で編んだアーチ クレマチスの花も大きい!
c0137000_2244253.jpg

ここはミラーボーダー、白いクレマチスがきれい!
c0137000_22441992.jpg

c0137000_14533891.jpg

バラのアーチよりもロニセラのトンネルが目をひきました。
c0137000_22443299.jpg

シックなボーダーも(背丈の高いオニシモツケをたくさん使っていました)
c0137000_22445110.jpg

ガーデンシェッドなのかな?
c0137000_2245317.jpg

アヒルさんも庭を行き来しているそうですが今日は池のまわりで遊んでました。
c0137000_22451945.jpg

パープルウォーク・・・ネペタと宿根サルビアが交じり合った道をいくと4つの花壇にバラがたくさん咲いていい匂い~
c0137000_22455065.jpg

サークルボーダーから

射的山
by machi3mm | 2010-07-04 23:23 | 北海道

冬の旭山動物園

北海道へ旅行したのは21才ぐらいだったか、あれから一度も行っていなかった。
葬儀で旭川に来たのだけれどまっすぐ帰るのもなんだかもったいない・・
旭川には人気の動物園があり、冬期の開園日が明日で最終だった。
もう一泊して翌日行くことにしました。
c0137000_17232083.jpg

正門を入って一番最初にペンギン館へ。 最終日だけれど入園する人も少なく
ひとつひとつをゆっくりのんびり見学することが出来ました。
c0137000_17232922.jpg

ガラスのトンネルから泳いでいるのを見上げることができる。
c0137000_1723382.jpg

もぐもぐタイムは飼育員さんから餌をもらえる時間。 一通りもらうと与えても
欲しがらない。奥のほうに茶色の羽でおおわれているのは赤ちゃんです。
手前のフンボルトペンギンがかわいいですね。 大きいほうはキングペンギンで
よく鳴いてました。
他にジェンツーペンギンとイワトビペンギンがいます。
c0137000_17234661.jpg

アザラシ館 円柱の水槽の中を下からも上からも何度も現れてとっても可愛い!
c0137000_17235685.jpg
c0137000_172463.jpg

北極熊はとっても大きくて水中に飛び込むときの迫力はすごい!
外にいる白熊さんはいったりきたり立ち止まることがない。 帰りに見たらお疲れなのか
お昼寝中でした。
c0137000_17241438.jpg

オランウータン館  母親が子どもをしっかり抱いているのが印象的でした。
目のまわりが白っぽい子どもの甘えた表情がとても可愛いです。
c0137000_17242355.jpg

オオカミ館 カナダから来たきょうだいのシンリンオオカミ。 秋田の大森山動物園から
きたメスのクリスは闘争で殺されて現在このきょうだいだけです。
c0137000_17243227.jpg

可愛いバスに乗って旭川駅へ戻りました。
by machi3mm | 2009-04-16 18:18 | 北海道

常盤公園 (旭川にて 4月6日)

c0137000_21384132.jpg
c0137000_21385629.jpg
c0137000_21391056.jpg

ホテルの近くに常盤公園というところがありました。 運動不足になっていたので
歩いて行ってみました。  雪で枝が折れるのを防ぐための支柱があちこちで見られて、
木々はまだ目覚めてないようにも見え静か。 夏はいろんな花が咲いて
きれいだそうです。
c0137000_22321660.jpg

c0137000_21392354.jpg

枝振りがおもしろい木の下にこの実がたくさん落ちてました。 

c0137000_21401676.jpg
c0137000_21402622.jpg

ポプラの向こう側は土手で登っていくと目の前に冬景色の石狩川が横たわっていました。
by machi3mm | 2009-04-15 22:09 | 北海道