人気ブログランキング |

カテゴリ:家族( 43 )

孫の小学校へ・・祖父母ふれあい活動

小学2年生の孫が通う小学校へ出かけました(21日)

2年生のときに行う祖父母とふれあう時間を過ごす活動とのこと。

保育園に通っている時、毎年祖父母との交流会で参加してきましたが

小学校でも昔からの伝承遊びを一緒にして過ごしました。
(おちゃらか・お手玉・おり紙・ベーゴマ こま・あやとり・かるた・紙飛行機・けん玉・めんこ・おはじき)

体育館では元気いっぱいの子どもたちの熱気がすごくてこちらは圧倒されます。
歓迎のあいさつ・エーデルワイスと輪になって踊ろうを歌ってくれました。
孫のTくんはたくさん練習したので喉が枯れたなんて言ってた。
130年の歴史がある小学校
給食のお盆の下に敷かれていたメッセージ
c0137000_12011401.jpg
各クラスの教室へ行って給食タイムです。
理科室で待機していると配膳が済んだからどうぞと案内されて・・グループにわかれたTくんのそばに座りいただきます!
チキンライス、ポテトサラダ、卵スープ、牛乳、バナナ
やさしい味付けでとても美味しかったです。
Tくんはおかわりしていた!
キュウリとパプリカが嫌いだと、初めて聞いた。
自分で「しつもんタイム」って黒板に書いてきて
子どもの頃何のジュースが好きでしたか?と聞くので
ジュースってあったかなあ??牛乳だって脱脂粉乳の時代・・
おじいちゃんの夫が話したら子どもたちが賑やかにえ~~~っ!?(笑)
それからTくんが小声で何才ですか?と私に
セブンティフォーよと答えてみた。
保育園の頃から園で英会話の時間があったせいか?「74?」
「言ってもいい?」、オーケーしたらみんなに74才だって
女性に気遣いのあるTくんで感心した。
子どもたちがうわーって驚いてたけど8才と74才・・9倍以上生きてる(笑)
おじいちゃん、おばあちゃんが来ていない子たちどの子も明るくて
いい子ばっかりだった。

楽しい時間を過ごして玄関までTくんが見送ってくれて
幸せな日でした。

by machi3mm | 2018-09-26 13:09 | 家族

父母のお墓参り

彼岸の入りの翌日21日はよいお天気で暑いくらいでした。
3年ぶりに千葉県天津町までのお墓参りへ・・急遽、妹弟も一緒に行くことになり夫と4人の賑やかな道中でした。
途中で曼殊沙華寺という小さなお寺を通りかかったので降りてみました。
c0137000_13484739.jpg
c0137000_13481897.jpg
c0137000_13480732.jpg
陽射しが強くて彼岸花も色飛びしてしまいます。
珍しく釣瓶井戸があり周りの静かな風景とよく合っていました。
c0137000_13492499.jpg

天津に着いて子どもの頃お参りした房州伊勢の宮 天津神明宮へ寄りました。
20年に一度の2015年、建て替えられた弐の鳥居が立派です。
c0137000_13490194.jpg
c0137000_13491324.jpg
c0137000_13475271.jpg
境内には「マルバチシャ」の木に黄色い実がさがっていました。昭和10年に県指定天然記念物、分布の北限がここだそうです。
c0137000_21091991.jpg
c0137000_21085741.jpg


今回は海に行かなかったのですが、いつも寄るなかむらの海鮮丼を食べられてお腹も気持ちも満足となりました。
c0137000_13483176.jpg




by machi3mm | 2017-09-23 14:11 | 家族

孫のお宮参り

c0137000_13393171.jpg
公園のシロツメクサ


新緑が濃くなり晴れの日が多かった連休も終わりました。
我が家は1月に生まれた孫のお宮参りがありました。(川崎市 琴平神社)
6.5キロと大きくなって抱っこするとずっしり重く、何より転ばないように気をつけ無事に役目が済みました。
その後お食い初め、写真撮影と進み、孫はおおむねご機嫌で初イベントをこなしました。
祖父母たちの目尻が下がりっぱなしの表情は人から見たらおかしいでしょうね(笑) 

c0137000_13391342.jpgc0137000_13385833.jpg




by machi3mm | 2017-05-08 14:19 | 家族

孫誕生

昨日は雪雲が空を覆ったとおもったらパラパラと雪が降ってきました。
まもなく止んでしまいましたが。
15日の今日は強い寒気が日本列島に入り込んだので雪にはならなかったけれど寒さがこたえました。
1月11日に二男夫婦にfirstbaby、男の赤ちゃんが生まれました。3人目の孫です。
きょうは会いに行ってきました。(^^♪
ちょっと早く生まれたのですがお腹が空いたのか大きな声で泣くのを見てほっとしました。
久しぶりに赤ちゃんを抱きました。
元気に育ってほしいです。
帰って来てからお嫁さんの実家からいただいたぼた餅を食べました。
実家のほうでは赤ちゃんが生まれたら昔からぼた餅を配ってお母さんの母乳がよく出るように、
赤ちゃんがすくすく育つようにとこのような風習が続いているそうです。
by machi3mm | 2017-01-15 22:10 | 家族

孫の運動会

10月15日 孫の運動会へ。来年小学生になるからか保育園ではお兄さんらしくなってきました。雲ひとつない素晴らしいお天気になってよかった。
何か月も練習したという竹馬の演技を見せてくれました。輪の周りを一周したり中に入ったり、ひとりひとりとても落ち着いて乗っていました。
c0137000_21214811.jpg

by machi3mm | 2016-10-22 21:24 | 家族

ほのぼの交流会

孫のTくんの保育園へおじいちゃん、おばあちゃんとの「ほのぼの交流会」に出かけました。
来年小学生になるので最後の交流会になります。

昨年は伝承遊びでしたが今年は遊んでる様子を見学したあとサイコロ遊びや風船まわしをしました。
何度かの風船まわしで私のところで音楽が止まりました。もうひとり風船を持ってる男の子と
前に出てお互いに肩たたきをしました。とてもやさしくトントンしてくれました。
その様子を子供たちはニコニコして見ていました。
ゲームでヒートアップしたり麦茶で休憩したりと楽しい時間を過ごしました。


おしまいに子供たちからのプレゼントが・・
Tくんが市松模様に千代紙を貼ったフレームをもらいました♪
お姉ちゃんと一緒に撮った写真が入っていました。
玄関まで子どもたちが見送ってくれました。
c0137000_2120230.jpg



帰りに深川へ寄って「深川不動堂」とお隣の「富岡八幡宮」へお参りし、小学生のころ
家族と何度か行ったところを懐かしく見てまわりました。

富岡八幡宮には大きさ、重さの日本一のお神輿が境内に飾られていますが
あまりの重さに出来たときの一回しか担がれていないそうです。
これはちょっと無理と私も思うくらいそれは芸術品に近いです。
その横に担げるように作ったお神輿が並んでありました。

伊能忠敬の銅像もあり、深川に住んでいたので測量に出かけるときは
弟子たちと必ずこの神社に無事を祈ってお参りしたそうです。
測量して歩いてるところの大きな銅像です。
そういう意味かどうか?仕事中のサラリーマンたちがお参りしていく様子をいくつも見ました。

境内で勧進相撲の発祥の地であるという碑もあり。
by machi3mm | 2016-09-19 21:28 | 家族

河口湖へ その2

河口湖の周辺にはいろいろな美術館がありますがこの日はオルゴールの森と猫のダヤンの木ノ花美術館を見ようと思います。
昼食をどこかでと探していたらオルゴールの森まで来てしまいました。
山梨県といったら「ほうとう」、ここまでの道沿いにもほうとうの看板がたくさんありました。
ここのレストランは洋風のほうとうで熱くておいしかった。
c0137000_21564577.jpg

レストランの前から富士山が正面に見えてお庭とホールとで絵のような景色です。
c0137000_2201861.jpg

c0137000_222338.jpg

c0137000_2222567.jpg

c0137000_2234149.jpg

こちらのローズガーデンも見ごたえがあるとか、でも見ごろは6月中旬だそうで機会があったら見たいものです。
c0137000_2264925.jpg

ヒストリーホールで自動演奏楽器とオペラ歌手とのコラボがあるというので急いでいきました。
満員でしたが座れて100年前の楽器の素晴らしい音色に聞き入ってしまいます。
オペラも聞くことができて楽しかった。解説の方がおもしろい(笑)
c0137000_22142999.jpg

ヘレンキムゼー城をモデルに制作したからくり人形。ミニチュアシャンデリアやブラケットが点灯し人形が踊る舞踏会の様子がきれいです。
いろいろなオルゴールを解説し曲を聞かせてくれるスタッフさんがていねいにわかりやすくて素晴らしい。
c0137000_22144569.jpg

猫を飼ってる息子夫婦なので猫のダヤンの作家池田あきこの世界を見てみようと木ノ花美術館へ
目に特徴のある絵は知っていましたが物語は読んでいません。物語もわかるように絵が飾られていました。
c0137000_22151851.jpg

c0137000_22153374.jpg

ここでミニケーキでお茶を飲んでいたらたくさんいたお客さんがいつのまにかいなくなって・・
そろそろ帰る時間なんだと気が付きました。
思いがけなく河口湖まで家族で来られて楽しい一日でした。
by machi3mm | 2016-05-04 22:27 | 家族

河口湖へ

大型連休が始まりましたね。予定はなかったのですが次男夫婦の新車で河口湖へ連れてってもらうことになりました。
なかなか忙しくて車を持っても遠出してないみたい、それと母の日の前倒しもちゃっかり兼ねてとなりました。
30日、早く起きて息子たちの最寄りの駅へ、それから府中インターから中央道に。混雑もなく初めての河口湖へ向かいます。
まもなく真っ白な富士山が裾野を広げて大きく見えてきました。お天気が良くてラッキーです。
c0137000_1172037.jpg

c0137000_11133718.jpg

この日の目的はカチカチ山と河口湖オルゴールの森、それと木ノ花美術館です。
c0137000_1254544.jpg

ロープウエーで天上山公園カチカチ山の展望台へ。乗るのに40分ぐらい並びました。
c0137000_12553229.jpg

湖を眼下にけっこう高度です。ちなみに湖畔の標高856m、展望台は1075mだそうです。
c0137000_1352537.jpg

富士山の豆知識とか・・
c0137000_12562490.jpg

太宰治の作品にも
c0137000_13522865.jpg

昔話「カチカチ山」はたぬきがおばあさんを騙して煮て食べちゃったとかとても残酷物語、こういう日本昔話けっこうありますよね。
c0137000_1257762.jpg

頂上では雲がかかったり離れたり・・。富士急ハイランドも見える
c0137000_12572634.jpg

ハートの鐘から富士山も望めます。
c0137000_1364722.jpg

河口湖
c0137000_1258255.jpg

カチカチ山のおばあさんの敵をとってあげたうさぎさん、狛犬ならぬうさぎ神社もあります。
c0137000_12584018.jpg

この展望台から三つ峠へのコースもあった。少し歩いたらスミレや三つ葉ツツジが咲いてました。
by machi3mm | 2016-05-01 11:07 | 家族

孫の発表会へ

5才の男の子の孫が音楽教室に通うようになって1年、初めての発表会なので見に行きました。
いろいろな教室が集まって合同でするので大きなホールも家族と子どもたちで熱気があります。
c0137000_17151657.jpg

幼児科の孫は「かわいいおどり」をお友だちとエレクトーンで演奏、あっというまに終わってしまいましたがみんなで力をあわせて演奏するので迫力がありました。
家族の席へ戻ってきたら「緊張しちゃった」て言って・・普段とは違う孫でした。ふふぅ おつかれさま~
前列左が孫です。
c0137000_1715224.jpg

息子が通ってたころより衣装が華やか、特に女の子はお揃いにしてとてもおしゃれでした。
by machi3mm | 2016-03-17 17:45 | 家族

孫のピアノ発表会

毎年この時期は寒くて雪も降ったりしたことがあるピアノ発表会、昨日は穏やかに晴れてよかったでした。
お正月に来たとき弾く曲を披露してくれたけど本番はあまり緊張しないで弾けていました。
  ドナウ河のさざなみ(イワノビッチ)遠い日々(久石 譲)
c0137000_11491890.jpg

(動画から編集したのでボケボケ。。)

女の子たちのドレスが可愛くていいですね。孫もキラキラ光るふわっとしたドレスを着て嬉しそう。
髪もセットして!3才から初めてもうすぐ4年生、ピアノ教室ではお姉さんになってきました。

小さな花束と共に、以前編んであげたポシェットがだいぶ使いこんでいたので新しく編んでプレゼント。
弟にはどんぐり帽子を編んで持っていきました。お姉ちゃんのおさがりの帽子を使っていてそれもよく似合っていたのですがおばあちゃん制作のもさっそくかぶってくれました。
c0137000_1262723.jpg

c0137000_12113643.jpg

ひとつめはピアノの形をしたポシェットでとても気に入ってくれてました。
by machi3mm | 2016-02-12 12:14 | 家族