人気ブログランキング |

<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

富士山と紅葉 (影信山~高尾山)

24日(日曜日)に長男から誘われて一年ぶりに山歩きをしてきました。このところ好天続き、昨日も快晴でした。 
電車から真っ白な富士山が見えたので山頂からも眺めたいものと気がはやります。
最初の目的は影信山(727.1)、高尾に降りると小仏に向かうバスを待つ人であふれていて
相変わらずの人気の山です。
影信山へは小仏からの最短コースである初めての山道を登っていきました。
ジグザグの道は展望はありませんが山登りの若い人たちの声が絶え間なく聞こえてきて賑やか。
山頂に着くと富士山の方向をまず見に!・・木がじゃまをしてそこまで行かないとよく見えないのです。
いつもより早く家を出たせいか霞んでいない美しい富士山が現れました。
夏に富士山に登った息子も感激している様子です。
c0137000_14572961.jpg

c0137000_1458217.jpg

丹沢の山々や大山などがひとつひとつよく見えていました。
c0137000_14584383.jpg

影信小屋の裏手の木々の間からも富士山が大きく見えました。
c0137000_14591449.jpg

城山(670.3)から一丁平へ・・そこでも見晴台に富士山がよく望めます。(少し霞んで・・)
c0137000_1501167.jpg

紅葉台で・・・階段の木道のきつさを忘れる富士山の姿です。
ここでは紅葉がピーク。 紅葉の鮮やかさが際立ってるところでした。
どこも大勢の人がお弁当を広げていました。平日は静かな茶屋のベンチも人でいっぱい!
とろろそばを食べたいと言っていた息子ですが30分以上かかるということでこの日は
食べるのを諦めました。
c0137000_1502973.jpg
c0137000_1503821.jpg
c0137000_1504731.jpg

                              後姿は息子。
c0137000_1592243.jpg

高尾山頂(599.0)を踏んで帰ろうとしたのですがまあ・・・人で大混雑!!売店も長い行列。
トイレも劇場のトイレ並みに列ができて・・・
富士山は頭ばかりが目立つ向こうにさらに霞んで見えました。

そこからは空いているというなが~い3号路を歩き(花の時季は長く感じたことがないのですが)
浄心門を経て1号路へ。ケーブルもリフトも待つ人でいっぱいでした。これを見れば歩くしかない。
1号路の急坂コンクリート道は延々と歩いてきたものにはキツイことこの上なし。
どんどん下っていく若い人たちを横目で見ながら痛くなってきた足でゆっくり下りてきました。
息子に誘ってもらって夫も私も嬉しい一日でした。
by machi3mm | 2013-11-25 16:50 | 高尾山

大町から

妹が写真を送ってきた爺が岳と鹿島槍ヶ岳はもう真っ白!
手前にうっすら雪が積もっているのが白沢天狗岳だそうです。
その手前の山に雪が積もりだすと妹が住む大町もいよいよ雪景色になっていくとのこと。
雪が徐々に麓へ降りてくる・・・ 
スノータイヤに変えたり、雪かき用のスコップを準備したりと気持ちも冬モードに・・・
c0137000_21284541.png


10月31日朝、私が同じような場所で撮ったときはこんなふうでした。
c0137000_21354594.jpg

by machi3mm | 2013-11-19 21:49 |

雪が降った(長野県大町より)

妹が住む大町市は長野県でも北部にあり冬は雪が積もり大変寒いところです。
昨日から全国的に冷え込み大町も昨年とは一日違いで雪が降ったとのこと。 
写真を送ってきました。
c0137000_18192685.jpg

玄関前の庭・・真冬はこの庭にカマクラが作れるほど積もります。
c0137000_18194357.jpg

私が訪ねたときは色づいていなかった紅葉、きれいに染まった上に雪が積もって・・・
by machi3mm | 2013-11-13 18:30 |

高瀬渓谷の紅葉

美味しいランチと温泉で帰りは車の中でウトウト・・・まもなく家かな?と思って外を見ると山奥を走っている!義弟が高瀬渓谷の紅葉を案内してくれるという。 途中葛温泉などの温泉宿を通り七倉まで静かな山々の紅葉を楽しみました。三つのダム(高瀬ダム、七倉ダム、大町ダム)のうち大町ダムがみえる竜神湖はエメラルドグリーンの水が神秘的。少し寒くなってきましたが七倉では家族連れで見えてるお客さんがけっこういました。七倉ダムと高瀬ダムは自然石を積み上げたロックフィルダムというそうです。以前家族で高瀬ダムまで行って高く積まれた石の迫力に驚いたことがありました。  *写真はクリックで大きく見られます
c0137000_11432952.jpg
c0137000_11433858.jpg
c0137000_11434667.jpg


そして帰る日の朝・・・北アルプスと反対側にある鷹狩山の山岳博物館まで行き、大町から見えるアルプス全体を眺めました。霜がおりてる肌寒い朝、草笛を吹いてる男性がいました。
c0137000_1234644.jpg
c0137000_1235298.jpg

霞がかかっていますが雲はなくどの山もよく見えて感動です。山っていいなあ。
by machi3mm | 2013-11-04 12:14 |

トロイメライでランチ

この日は白馬のレストラン&ホテル・トロイメライのランチを妹が予約しておいてくれました。一度経験済みの妹から美味しいフレンチだと聞いていました。
ちょっと場所がわかりにくいところですが、入口は素敵すぎる看板がありました。 *写真はクリックで大きく見られます
c0137000_930503.jpg

c0137000_932030.jpg

木立の向こうにロマンチックな建物が見えていかにも女性が好きな雰囲気です。お庭からホテルに入る感じです。
c0137000_9322042.jpg

レストランの入り口にグランドピアノがあり窓からはカラマツなどの落ち葉がふりそそぐ様子が素敵です。テーブルの数は多いのですがこの日は私たちだけ、貸切状態でした。
c0137000_9323750.jpg
c0137000_9324698.jpg

お食事が始まって妹はワイン、私はグレープジュースで乾杯。人参のムースにアボカドとカニの合わせたもの、ホタテの包み揚げが彩もきれいで美味しい。 フォアグラと里芋のテリーヌがとても気に入りました(玉ねぎをしっかり炒めたソースがいい)。ここまではきちんと写真を撮ったのにおしゃべりと食べることが優先して気がついたときは料理はすでに半分以上お腹の中に・・・(笑) このあとはタイをかりっと焼いたもの(ドライトマトをワインで煮込んだソースがいい)、黒毛和牛のほほ肉を煮込んだもの(レンズマメと煮込んだソースもいい)、栗とキャラメルのしっとりしたデザート、コーヒーといただきました。こちらで焼いたフランスパンもおかわりしてしまいました。しっかり頂いてもう夕食はいらないと思うくらい大変美味しかったです。
c0137000_933452.jpg

食後お風呂も入れるということでまたも貸切の温泉へ。昨日のくろよんロイヤルの温泉より少し熱めの湯も気持ちよかった。
お部屋を見ることができるというので少し待たされて案内されました。2階の部屋の中は暖房が入っていてふわ~と体が温まります。待たされたのは部屋を温めるためだったのかしら?窓から見える屋根の落ち葉がまたいい。白いベッドカバーの可愛らしい部屋、一度泊まってみたくなります。
窓から自転車で帰ってきた泊り客が見えました。 スタッフの女性がとても親切でした。
by machi3mm | 2013-11-04 10:13 |

栂池の紅葉

ビジターセンターに戻って来たときロープウェイがあと5分で出てしまうと聞き駅まで駆け出しても間に合会わないので次のを待つことにしました。余裕ができたので道々ドライになったハハコグサなどを愛でながらロープウェイ駅に向かいました。
往路は白馬三山のほうに目をうばわれていましたが下山は眼下の紅葉に感動。ゴンドラの中からなので白っぽくなって残念ですが実際は色の織物のように見えてきれいでした。 *写真はクリックで大きくみられます
c0137000_1552157.jpg
c0137000_1553689.jpg
c0137000_1554511.jpg
c0137000_1555418.jpg
c0137000_156184.jpg


帰りにお蕎麦屋さんへ寄ろうとおもっていたのですが2時近くになってしまいお店は閉店のところばかり・・やっとそば神というお店が開いていたので食べることができました。
雨がぽつぽつ降ってきて山の天気はほんとに変わりやすい。いったん家に帰り休憩。
夕方になってくろよんロイヤルホテルの温泉へ。37度のお湯と交互に入って山帰りは特に気持ちがよいお風呂でした。 夕食はレストラン花の木へ。
こちらのご夫婦とは妹夫婦はお友だちのお付き合いをしていて気取らない雰囲気が落ち着きます。また描いた妹の絵を店内に何点も飾ってくださっています。季節ごとに絵を変えているそうでときどきお客さまから感想をいただいたりするのでとても励みになっているようです。
作品展で見るのとまた違う雰囲気です。 写真の絵はみな妹の作品です。
食事はキノコだくさんのオードブル、スープ、リゾットなどを美味しくいただきました。

c0137000_158015.jpg
c0137000_158945.jpg
c0137000_1581919.jpg

毎日見ている山をよく絵にしていますが私はそういうのが好きです。
c0137000_17253451.jpg

奥さまが山から採取してきたもので作るリースが好評で私も今回クリスマス用に小さなのを買いました。
c0137000_1582881.jpg

玄関のドアにはいろいろな花や穀物をドライ用に吊るしてあります。
c0137000_21442063.jpg

レストランのカード 長野県大町市平7418 ( 国道148号沿い) Tel:0261-23-3656
by machi3mm | 2013-11-03 15:51 |

栂池自然園へ

お天気に恵まれて白馬連峰があまりにもきれいなので何度も車を降りて同じような写真を撮った(笑)。この日の午前中だけが晴れという予報なので「どんどん遅くなるよ」と妹のダンナさんが心配してくれるのでこの辺で急がなくちゃ・・・ *写真はクリックで大きくみられます
c0137000_19223619.jpg

11月4日で閉まってしまう自然園、人がほとんどいないロープウェイとゴンドラリフトと乗り換えて。眼下は紅葉が広がり素晴らしい景色だけれどここでも白馬三山がすっきりと見ることができたので興奮状態・・(何度もここに来ている妹でもこんなに白馬岳がよく見えることはなかったと言う)
c0137000_19225963.jpg

ビジターセンターを通って栂池自然園入口へ。標高1900m~2000mに広がる高層湿原です。ここから見る白馬岳がこんなにごつごつとしているのに驚きました。右に小蓮華山。山行ノートを調べたら15年前白馬岳から小蓮華山~白馬大池~白馬乗鞍岳~天狗原を経て栂池自然園に下りていました。そのとき以来の入園になります。
c0137000_19232783.jpg

夏は豊富なお花畑が見られるところですが晩秋は赤い実とコバイケイソウの花の後が私にはわかる程度です。
c0137000_19242667.jpg

赤い屋根は栂池ヒュッテ記念館、白いダケカンバと緑と赤のコントラストが美しいビューポイントです。
c0137000_19245484.jpg

東京から絵を描きに来ていた女性二人に会いました。絵を描く趣味をもってる妹と話が弾んでちょっとの間おじゃましてしまいました。
c0137000_20315643.jpg

池塘
c0137000_20354341.jpg

望遠でのぞくと山肌に滝がいくつも見えて流れる音が木道まで聞こえてきます。
c0137000_2036647.jpg

風穴のところでは雪がうっすら積もっていました。
c0137000_20362866.jpg

標識などを整備している方に会いました。
c0137000_20365115.jpg

楠川の河原まで降りて今日はここで引き返えします。この先は道がごろごろしているようです。
c0137000_20371890.jpg

静かな湿原を鈴の音がときどき聞こえてきます。
c0137000_20373913.jpg

ロープウェイ下で待ってくれている義弟、3時間あまり待たせることになった。。姉妹で行っておいでよと出されたのですがきっとお腹空いてることでしょう? 予報通り山に雲が湧いてきました。
by machi3mm | 2013-11-02 20:02 |